ポイントを把握する

ベッドルーム

制度の申請方法

省エネ住宅ポイント制度は省エネ住宅の新築やリフォームに際し、1ポイント換算1円のポイントが最大30万ポイント分まで付与されるというものです。省エネ住宅ポイントは地域商品券、環境に重視した商品、環境に配慮した企業、団体の出している全国共通商品券などに交換できます。申請方法は省エネ住宅ポイントのホームページから申請書をダウンロードの上、省エネ住宅ポイント事務所の窓口に直接持参するか、郵送します。郵送はお手軽に申請手続きを済ますことができます。窓口はそこに出向かなければならないという手間がかかりますが、記入方法の説明がありますし即時でポイントをもらうことができます。自分の状況に合わせて上手に申請方法を選択しましょう。

適用できるケース

省エネ住宅ポイントはまず、新築住宅を作る場合に申請できます。それに加えて新築完成住宅にも申請できるようになりました。建売、マンションなどにも基準を満たしていれば利用することができますので、住宅を購入するときは省エネ住宅を選択するほうがお得になるかもしれません。また中古住宅を購入する際に省エネリフォームをすると利用できます。しかしすでに省エネリフォームされた中古住宅を購入するときは利用できないので注意が必要になります。それから小規模な省エネリフォームを3種類すると利用できるようになりました。太陽熱利用システム、窓の断熱、高断熱浴槽、節水トイレ、節湯水栓、高効率給湯器のうち3種類を一緒に導入すると利用できるので、これらを検討しているときは3個以上一度に工事するとお得ですね。